小山市で地域No.1の整骨院を目指します。

スタッフ紹介

  • HOME »
  • スタッフ紹介

院長 渡邉 勇樹(わたなべ ゆうき)

渡邉 勇樹

血液型 A型
星座 6月生まれのかに座
出身 小山市間々田
趣味 バスケットボール・漫画・スタジオジブリ・革製品
好きな食べ物 パン類・餃子・焼酎
好きな言葉 遠回りすることは一番の近道
好きな色
最近はまっていること 自転車・高速道路・娘と公園

皆様と皆様の大切な方達の「健康」と「笑顔」のために全力で努めさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

整骨院ストーリー

私は小山市間々田にて3人兄弟の末っ子、双子として生まれました。
何処に行くにも3人で一緒に遊ぶ仲良い兄弟のなか育ちました。

小学校に入学してからは現在も知る人ぞ知る、青春バスケットボール漫画「スラムダンク」の影響を受け
小、中学校では双子の兄と一緒にバスケットボール部に所属しました。

朝練、部活、帰ってから自主練習。どんどん夢中になって、もっともっとバスケットボールをしたくて高校では名将 千村隆氏が指揮する当時、県内強豪校である鹿沼東高校に進学を決意!
入学早々、先輩達のレベルの高さに驚き、体力もついて行けず「うわぁ・・・」という感じになりました。

一生懸命練習してたくさんの経験もできバスケットボールを通じて最高の仲間と3年間バスケットボールに取り組むことができました。この時の仲間は今でも親交があります。
一方、怪我にも悩んだ3年間でもあり将来はカラダに関わる仕事がしたいと思うキッカケにもなりました。

深澤クリニック

学校の先生の紹介もあり栃木県塩谷郡高根沢町にある深澤クリニックに見学に行ったところ、院内は患者さんでごった返し。患者さんに真摯に治療に取り組む先生達をみて「ここで働きたい!」と入社を決めました!

入社と同時に国家資格取得のため、呉竹学園(東京医療専門学校)にも入学し二足のわらじ年活がスタート!

午前中は渋谷区代々木の学校まで車と在来線と新幹線を乗り継いで通学し午後は当クリニックで厳しい修業に励む日々。仕事に学校にと目まぐるしい日々を過ごし付いていくのがやっとでした。
そして3年生になって忘れられない出来事が起こりました。

まさかの・・・留年

これにはわたしの心もポッキリと折れました。これからどうしようとも悩みました。
・・・が、ここで投げだす訳にはいかないと思い1年間、必死に勉強し翌年には無事に国家試験一発合格!
晴れて柔道整復師となり、ここから本格的に治療家人生が始まりました。

深澤クリニック院長 深澤孝夫先生の口癖である
「倒れる時は前のめり」
あらゆる面で高い基準を求め厳しくも愛情にあふれる深澤先生。

「患者さんと真正面から向き合う少数精鋭の治療家集団を作る」という
深澤先生の熱い魂
県内外から1日に400人以上の患者さんが来院する整形外科で多くの方に支えられ素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。この経験は私の誇りです。
個人としては家族もでき子宝にも恵まれ2人の娘のとして育児に絶賛奮闘中です!

そしてこの度、当クリニックで12年間修業し
深澤クリニック 柔道整復科 科長
ちかざわレディースクリニック非常勤(産前、産後の骨盤矯正 マタニティ治療) という役職を経て
地元小山市にて夢であったわたなべ整骨院を開院する運びとなりました。
私をこれまで支えてくれた両親、家族に感謝し、生き方を教えてくれた深澤先生、
同じ釜の飯を食べあった兄弟弟子達、同業者の先生方、本当に感謝しています。

わたなべ整骨院外観

わたなべ整骨院は地域の皆さまに愛され信頼される整骨院を目指します。
皆様と皆様の大切な方達の「健康」と「笑顔」のために全力で努めさせていただきますので是非とも宜しくお願い致します。

わたなべ整骨院 院長 渡邉勇樹



【休診日】 土曜日午後、日曜・祝日

お問い合わせはお気軽に

3日前から電話予約できます
電話予約時間
8:30〜13:00
15:00〜19:30

〒323-0811
栃木県小山市犬塚5丁目13-1-1階
小山駅から車で10分

地図をクリックするとグーグルマップが開きます
PAGETOP
Copyright © わたなべ整骨院 All Rights Reserved.