以前からみていた外傷の中学生の女の子

膝の腫れがひどく、膝は曲がらない、歩くと痛い、スポーツできない

初診の時点でご家族と本人で目標設定をし、治療計画を立てます

家族のサポートもあり、毎日のように通院してくださり

目標としていた2週間後のバスケットボールの合宿に参加することができました

もうすぐお終いかなというところで、再度同じ膝をケガしてしまい

腫れがひどく、本人は落ち込んでいましたが、必死に隠している様子でした

膝を診させてもらい、ご家族も相談し、検査することとなり

結果、手術となりました

手術も控えている前に、当院に親御さんといらしてくれました

待合室で、他の患者さんの前で

自分に向けて、感謝の言葉を述べてくれました

時間でいうと3分ほど

周りの患者さんの注目を浴びながら

中学生の女の子は、しっかりと目を見て堂々と話してくれました

気持ちを受けとり、勿論嬉しいですが

こんなにも人前で真っ直ぐに言葉に出して話す中学生に

「すごいなぁ」と思えました

自分が中学生の時には、まずできませんでしたね笑

こちらこそ、感謝しますよ

この仕事の意義を感じることができました(^_^)

お礼のどら焼き、皆んなで頂きました

ありがとうTちゃん!

手術頑張ろうな!